vol. 90   株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ
「もしもブルックリンに支店があったら」を現実に!ーー株式会社オレンジ・アンド・パートナーズのアイデアが生まれるオフィス

一般企業、ホテル、レストラン、地域活性など、さまざまなジャンルで「新しい企画」を生み出してきた株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ。「その仕事は新しいか?」「その仕事は楽しいか?」「その仕事は誰を幸せにするか?」と常に自分に問いかけながら、日々ワクワクするような企画を世に出しています。

 

今回は、そんなオレンジ・アンド・パートナーズの、遊び心たっぷりなオフィスを案内していただきました!

2018年11月09日
text by 本田有紗(あるちゃん)
photo by 原哲也

  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オフィスがあるのは、東京メトロ神谷町駅から徒歩5分の「日総第22ビル」の2階。

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 萩尾さん 天野さん

 

エレベーターの扉が開くと、取締役の萩尾さん(写真左)と、オフィスのデザインをした天野さん(写真右)が出迎えてくれました。

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 萩尾さん

萩尾 友樹さん (はぎお ともき)
株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ 取締役

1978年 福岡生まれ。オレンジ・アンド・パートナーズ Executive Producer。オレンジ・アンド・パートナーズ創業時より様々なプロジェクトに参画。コミュニケーションデザインを軸に、地域ブランディング、ブランドPR、商業施設や業態コンセプト開発、ソーシャルキャンペーン、企業プロモーションなど、ジャンルを問わず多岐にわたってプロデュース業務を行う。

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 天野さん

天野 譲滋さん (あまの じょうじ)
株式会社ジョージクリエイティブカンパニー 代表取締役

デザインビジネスプロデューサーとして話題性と売れる物販や飲食のショッププロデュース。メーカーとデザイナーをディレクションした売れる商品開発。リアルな企業戦略プロモーションやマーケティングを多数手がけています。業界トップランナーのインテリアショップ・シボネと国立新美術館のスーベニアフロムトーキョーや全国多店舗展開のジョージズを創業。経済産業省日本人デザイナー海外派遣支援事業審査員。東北芸術工科大学特別講師。

まずは、オレンジ・アンド・パートナーズの会社の社風について、取締役の萩尾さんに伺いました。

 

「こんなものできませんか?」の声に応える

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 萩尾さん

 

あるちゃん

こんにちは。今日はよろしくお願いします!

 

萩尾さん

よろしくお願いします!

 

あるちゃん

オレンジ・アンド・パートナーズは、どんなことをしている会社なんですか?

 

萩尾さん

一般企業からホテル、ブランドまで、ありとあらゆるジャンルの企画を作っています。クライアントさんの「こんなものできませんか?」に徹底的に応えるため、企画はいつもフルオーダーメイドです。

 

「その仕事は新しいか?」「その仕事は楽しいか?」「その仕事は誰を幸せにするか?」と自分たちに問いかけながら、仕事をしています。

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 会議風景
▲企画会議のようす。さまざまな意見が飛びかっていました。

 

あるちゃん

いい企画を生むコツはありますか?

 

萩尾さん

とにかく「企画脳」を鍛えることだと思います。弊社では「企画脳」を鍛えるために、社員の誕生日になると、みんなでサプライズを考えるんです。

 

30人ほど社員がいるので、年に30回は誕生日サプライズを考えていますね(笑)。かれこれ、もう12年やり続けています。

 

あるちゃん

30人…すごい…!特に、面白かったサプライズはなんですか?

 

萩尾さん

今年の代表へのサプライズは、面白かったですね。奈良で手に入れたプレゼントを運ぶために、奈良から東京まで、社員全員でリレーをしました。

 

あるちゃん

えっ、東京まで走ったんですか?

 

萩尾さん

そうなんです。仕事の合間に走っていたので、3週間くらいかかりました…!

 

あるちゃん

誕生日サプライズへの本気度が、ひしひしと伝わってきます!

 

オレンジ・アンド・パートナーズ 社長バースデーサプライズ
▲代表の小山さんへのサプライズ。無事に東京まで運べたそうです。

 

オフィスを作りは「ストーリー」から

 
オフィスのデザインを手がけたのは、グループ会社であるジョージクリエイティブカンパニー。代表取締役である天野さんに、オフィスについてお話してもらいました。
 

オレンジ・アンド・パートナーズ 天野さん

 

あるちゃん

オフィスのコンセプトについて、教えてください。

 

天野さん

コンセプトは「もし、NYのブルックリンに、オレンジ・アンド・パートナーズの支店があったら…」です。

 

あるちゃん

どうしてブルックリンなんですか?

 

天野さん

ちょうど、代表の薫堂さんが出張でNYのブルックリンに行ったばかりで「オフィスをブルックリン風にするのがいいんじゃないか」と言われました。

 

あるちゃん

そうなんですね。たしかに、このオフィスにいると、自分がブルックリンにいるような気がしてきます。

 

天野さん

「ブルックリン支店」に近づけるために、デザインのストーリーを掘り下げました。「ブルックリンにある雑居ビルの2階に支店がある」「日本人と現地の人が一緒に働いている」など、細かい設定があります。

 

実際に見てもらった方がいいと思うので、早速ご案内しますね!

 

次ページ
オフィスのツアー開始!まずは遊び心いっぱいなエントランス

1 2

株式会社オレンジ・アンド・パートナーズ

http://www.orange-p.co.jp/
東京都港区麻布台1-11-10 日総第22ビル 1F
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
オフィス賃貸・物件紹介サイト Runway
  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
オフィス賃貸・物件紹介サイト Runway