vol.63 株式会社横浜DeNAベイスターズ
スポーツ×クリエイティブで横浜の街に溶け込む施設!横浜DeNAベイスターズの「THE BAYS」に行ってきた

株式会社横浜DeNAベイスターズが運営する複合施設、「THE BAYS(ザ・ベイス)」。日本大通りから横浜の街を盛り上げている話題のスポットです。今回は、そんなTHE BAYSに伺ってきました。それでは早速、見てみましょう!

2018年04月26日
text by Kashimin
photo by Tetsuya Hara

  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

THE BAYSがあるのは、日本大通り。もともと「旧関東財務局横浜財務事務所」だった建物を改装したもので…、

 

 

とってもおしゃれ!レンガと石の素材がいい味を出しています。

 

THE BAYSは地下一階を含む4階建ての建物です。

 

 

地下1階はフィットネス施設の「ACTIVE STYLE CLUB」、1階はライフスタイルショップ「+B」とブールバードカフェ「&9」、2階は会員制シェアオフィス・コワーキングスペース「CREATIVE SPORTS LAB」、3階は会議室が並んだ「MEETING LOUNGE」、4階は横浜DeNAベイスターズなどのオフィスになっています。

 

おしゃれな空間に圧倒されていると、「こんにちは!」という声が。

 

 

本日案内してくださるのは、経営企画本部 広報部 広報グループ 池田紗里さん(いけださり)さんです。

 

「スポーツ×クリエイティブ」で横浜市民とより深い交流を!

 

かしみん

初めまして、本日はよろしくお願いします!

 

池田さん

初めまして、お願いします。

 

かしみん

早速ですが、どうしてTHE BAYSという複合施設を作られたんですか?

 

池田さん

横浜DeNAベイスターズが提唱する「横浜スポーツタウン構想」を実現するためです。

 

かしみん

横浜スポーツタウン構想…ですか?

 

池田さん

はい。横浜の街とスポーツをつなげて、街に賑わいをつくりだしていこうという構想です。THE BAYSをその拠点にしたいと考えています。

 

かしみん

規模が大きいんですね。

 

池田さん

横浜スタジアムに来てくださるベイスターズファンだけでなく、横浜に住む人々と接点を持って横浜に賑わいをつくっていきたいという思いがあるんです。より地域に溶け込んだ形で展開していくためにも、THE BAYS全体で「スポーツ×クリエイティブ」というコンセプトを持っています。

 

かしみん

スポーツとクリエイティブですか。

 

池田さん

THE BAYSから新しいライフスタイルや産業を生み出していくべく、野球をきっかけにして、クリエイティブを融合させています。

 

かしみん

THE BAYSは、スポーツとクリエイティブを感じられる施設なんですね!

 

池田さん

そうなんです!横浜DeNAベイスターズファンの方だけではなく、野球ファンや地域の方々もたくさん利用してくださってるんですよ。

 

かしみん

早くTHE BAYSの中を見てみたくなりました!

 

池田さん

では、ご案内しますね〜!

 

次ページ地下1Fはフィットネス施設!

1 2 3 4

株式会社横浜DeNAベイスターズ

http://www.baystars.co.jp/
横浜市中区日本大通34番地
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
オフィス賃貸・物件紹介サイト Runway
オフィス取材を希望する方はこちら!!
オフィス賃貸・物件紹介サイト Runway