vol. 108   株式会社ism
女性の働くを楽しくする。「あったらいいな」が詰まったismのオフィス

「もっと、わたしらしく」という理念を掲げ、その人らしいライフスタイルを送る個人・企業を増やす取り組みをしている、株式会社ism。

そんなismの新オフィスが、2018年12月に女性専用コミュニティコワーキングに形を変えてオープンしました!

 

 

ismの新オフィスは、「女性の働くを楽しくする」ためのこだわりが詰まっていました。早速紹介していきます!

2019年02月28日
text by 小松亜美(ameri)
photo by 竹井美砂子

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

自分の時間をゆったり過ごせる、リラックスエリア

 

ismリラックスエリア

 

ameri

こちらは何エリアですか?

 

鈴木さん

リラックスエリアです!読書をしたりゆっくり休んだり、自分の時間を過ごしてもらえる場所ですね。ここにパソコンを持ち込んで、ゆったり仕事をしているメンバーもいます。

 

 

ameri

しっくりくる過ごし方を探せるスペースですね!「今日はどんな風に使おうかな」と、スペースを利用するのが楽しみになりそう。

 

鈴木さん

ism campusは、1時間ごとに利用料金がかかるスポット会員と、月額料金を払ってスペースを使える月額会員から形態を選んで利用できます。

 

月額会員さんは、有料の美容サービスも受けれるんです。以前エステで働いていた社員のマッサージもサービスにあるんですよ!

 

ameri

サービスの内容が、コミュニティコワーキングの域を超えてますね!疲れが溜まっているときに受けたいです……。

 

鈴木さん

「仕事で疲れていたけど、マッサージがいいリフレッシュになった!」と、利用してくれた方からも好評なんです。

 

かわいいドレッサーでメイクができる!ビューティーエリア

 

続いて案内していただいたのは、おしゃれなドレッサーのあるビューティーエリア。

 

ismドレッサー2

 

ameri

ドレッサーがかわいい!これも社員さんが選んだんですか?

 

鈴木さん

はい!1日中歩き回って選びました。実は、ドレッサーの鏡と机は、別のお店で買ったんですよ。

 

ameri

えっ、統一感があるので、違うお店で買ったとは思えません。そんな裏話があったんですね!ビューティーエリアも自由に使えるんですか?

 

ismドレッサー

 

鈴木さん

はい。コスメやコテが置いてあって、ism campusの会員であれば、誰でも自由に使えます。加えて、月額会員さんは、プロにネイルやヘアメイクをしてもらえるサービスも受けられるんです!

 

ameri

それはうれしいです。テンションが上がりますね!他にビューティーエリアでのポイントはありますか?

 

鈴木さん

鏡の使いやすさにもこだわりました!「今日はどんなメイクにしようかな?」とワクワクしながら鏡を開け閉めできる楽しさがあるんです。動作も含めて楽しめることを意識しましたね。動作までこだわった部分は、「働くを楽しく」を意識して作ったism campusならではだと思います。

 

ameri

ism campusには、女性が楽しみながら働ける仕組みがたくさんあるんですね。

 

鈴木さん

はい!ism campusは、みなさんに使ってもらってはじめて活きる場所だと思っているので、どんどんつながりの輪が広がってほしいです。

 

インタビューカット1

 

ameri

最後に、今後の展望をお聞かせください。

 

鈴木さん

もっと女性が「わたしらしく」を追求できる場所を作っていきたいです。

 

最近は女性の社会進出という言葉をよく聞きますが、正直わたしなんか…と「自分には関係のない話」になってしまっている人もいると思うんです。「活躍!経営!パラレルキャリア!」ばかり全面に出てしまうと、少しハードルが高いなって。

 

だから、女性がわざわざ社会進出と言われなくても、自然に成長して「もっと、わたしらしく」輝いていける環境を作りたいです。

 

ameri

ism campusを通して、女性が「わたしらしく」働ける環境を作っていくんですね!

 

鈴木さん

私は一応CEOですが、ismは代表とか役員とか関係なく、ひとりの女性として全員がフラットな関係を築ける場所だと思っています。

 

ismのメンバーの中には、ユニークなアイデアを企画するのが得意な人もいれば、面白いアイデアを形にしていく作業が得意な人もいます。得意なことを伸ばし、得意なこと同士で助け合える場所になっているんです。

 

今後は、ism campusを通してその輪を広げていきたいですね。

 

ismワークエリア2

 

「もっと、わたしらしく」を軸に、これまでの事業に加え、オフィス兼コミュニティコワーキング「ism campus」をオープンさせた株式会社ism。ism campusは、女性が楽しく働けるこだわりが詰まっていました。

 

「あったらいいのにな」と感じていた、ドレッサーやリラックススペース、ジャケットの貸し出しがあり、細やかな配慮で溢れていて感動!

 

これから先、ism campusを中心に、女性がより楽しく働ける空間が広がっていくのが楽しみですね!

 

1 2

category : オフィス取材

logo

株式会社ism

https://ism-myself.co.jp/
東京都渋谷区道玄坂1-22-12 長島第一ビル3F

この記事を書いた人

IBASHO編集部

IBASHO編集部

オフィスで働くことをもっとたのしく・働く場所としてもっと快適に。「はたらく人を幸せにするメディア」IBASHOを運営しています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
オフィス賃貸・物件紹介サイト Runway