vol.1 株式会社エウレカ
働いている人が主役になれるオフィス

株式会社エウレカとは

オンラインデーティングサービス「pairs」、カップル向けコミュニケーションアプリ「Couples」の運営をはじめ、ライフステージに合わせた自社サービスを提供。そのサービスは国内だけでなく台湾をはじめアジアに進出しユーザーが増え続けている。東南アジアを筆頭に全世界にライフステージサービスを展開していく。

 

オフィスは「人」への投資だと思います。

石橋準也

「日々すごいスピードでサービスが成長し会社も拡大しているので、新しいことへの挑戦の毎日で大変ですがとても充実しています。」いう石橋準也さん(執行役員CTO 兼 開発責任者)にオフィスに込めた想いを伺いました。

-このオフィスに移転されたのはどうしてですか?

従業員が増えて人が入れなくなったからですね。ここだと160人は入れます。

-オフィスを移転されるにあたってこだわったポイントはありますか?

人が多すぎず、打ち合わせ先へのアクセスがいいこと。カフェが2つ近い、スーパーやお弁当屋が近くにあり、コンビニや外食以外のランチ手段が豊富、郵便局が真横、銀行が斜め向かいで、社員とバックオフィスにとって便利な立地だったここを選びました。また、僕らはまだまだ道半ばで、すごくグレードの高いビルに入って勘違いしてしまわないように敢えてグレードの高すぎないビルを選ぶよう心がけました。

-オフィスの内装はこだわりがありましたか?

今回のオフィスは、“働いている人が主役になれるオフィス”にしようと機能性を重視し快適さを追求しました。

-社員からの要望も取り入れられましたか?

「堕落スペース」と呼んでいるのですが、裸足でリラックスして作業ができるスペースをつくりました。眠いときは少し休んだ方が作業も進みますから。また短いミーティング時に使用したい「スタンディングデスク」を多めに置くようにしたり、執務スペースの椅子へのリクエストにも応えられるよう探し回りました。

-役員犬「ジョブ」は社員にとって癒やしの存在。-

-石橋さんにとってオフィスとは何ですか?

オフィスは人への投資だと思います。会社としてそこで働くメンバーをいかに大切にし、いかに投資する覚悟があるのかを図る指標の一つになると思っています。

 

私たちのお気に入りスポット

エンジニア・北里さん

エウレカ北里さん

働く人にとってのオフィスでのお気に入りスポット・過ごし方を聞いてみました!

-オフィスの中でお気に入りの場所と理由を教えてください。

通称「堕落スペース」という「リラックススペース」がお気に入りです。実は前のオフィスにいる時から土足厳禁のスペースがほしくて、上司との面談の度に「次は裸足で作業できる場所がほしい」と言っていたので今回の移転で夢が叶って嬉しいです。

-仕事柄、個人でパソコンと向き合う時間が多いと思いますがオフィスはどう活用されていますか?

チームで仕事をしていくうえでコミュニケーションは必須です。チャットツールでメンバーとやり取りをすることもありますが、やはり口頭で話す方が正確で速いですし、オフィスにいた方がスムーズに仕事が進められます。

-北里さんにとってどんな会社ですか?

一言でいうと、いい会社です。毎月全体会議があって、自分の部署だけではなく、会社が何をしていて、何を目標にしているのかがよく分かるので成長するにもいい会社です。

 

デザイナー・酒匂さん


-オフィスの中でお気に入りの場所と理由を教えてください。

私は自分のデスクです。デザイナーなので大きな画面で作業をする方がはかどるからです。

-オフィスの移転は初めてですか?

オフィスの移転は今回で3回目です。前のオフィスは会議室が3つしかなくて取り合いになって困っていたのですが、今回は倍以上増えて嬉しいです。オフィス移転をするとき、前もってどんなオフィスなのかは共有されないのですが、今回のオフィスは想像を遥かに超えていて過ごしやすいです。

-酒匂さんにとって、どんな会社ですか?

私は大学生の頃2年間ここでアルバイトをしていて、社員が5人しかいなかった時代も見ています。大変だった時もありますが、自分がしたいことをどうやったらできるのかが分からない時、「こういう風にしたらできるよ」と教えてもらえるのでどんどんできることが広がっていきます。

ソファが2種類あるのですが、L字型で足も伸ばせるふかふかのソファがお気に入りです。

 

エンジニア・矢作さん


-オフィスを移転してから、過ごし方はどう変わりましたか?

広くなったので、色々な場所で作業ができるようになりました。私の場合は人があまりいない場所の方が集中できるので、気が向いた時にあちこち移動して仕事をしています。他のメンバーも好きな場所で仕事をしていますので、何か話したい時は話しかけに行って、一緒に仕事をします。人がいない場所がいいと言うわりには、土日もオフィスを開放してほしいなと思うくらいオフィスに来たいです(笑)。

-矢作さんにとって、どういう会社ですか?

ストイックな会社だと思います。快適にゆったり仕事はしていますが、仕事自体は決して楽をしてやることはないです。人手を使って、且つスピーディーにどんどん進んでいくので、きちんと成果が出ていると実感しています。

 

2015年09月01日

株式会社エウレカ

  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway