サイエンスベンチャーのユーグレナが港区へ本社移転

2017年12月21日

サイエンスベンチャーの株式会社ユーグレナは、2月5日に港区にある新オフィスへ移転することを12月20日に発表した。「人と地球を健康にする」を経営理念に、2005年の創業以来、日本を代表するサイエンスベンチャーとして事業を拡大し続けている。

 

今回の移転は、ユーグレナグループのグループ会社も入居する予定で、グループシナジーの強化、会社規模拡大へ対応する為に実施されました。

 

 

 

【新オフィス】

 

■移転日:2018年2月5日(月)

■新住所:〒105-0014東京都港区芝五丁目29番11号 G-BASE 田町2・3階    

■オフィス面積:約1,850平方メートル(2フロア合計)

 

 

 

「ラボ」がテーマの来客スペース

 

 

来客スペースは「ラボ」をテーマとして、実験室をイメージしたホワイトベースの空間が広がります。

 

 

 

「アカデミック」がテーマの執務スペース

 

 

執務スペースは、業務内容に応じて固定席やフリーアドレスが選択できる、働き方の多様性にも対応する。

 

 

 

コミュニケーションの活性化を促すカフェスペース

 

 

 

 

企業内保育園『ゆーぐりん保育園』を併設

 

 

新オフィスには、初の企業内保育園『ゆーぐりん保育園』を併設。会社全体で子育てと就業の両立をバックアップする狙いがある。

 

 

Source:PRTIMES

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway
  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加