ビジネスリュックが今人気!おすすめのビジネスリュック8選

最近よく見かけるようになったビジネスリュック。リュックだとカジュアルになりすぎるのでは・・・と思う方もいるでしょう。しかし最近ではカジュアルになりすぎない、おしゃれなビジネスリュックが多く発売されていいます。今回はスーツにも合うおすすめのビジネスリュック10選をご紹介します!

 

2017年12月08日

 

①サムソナイト(Samsonite) バックパック ローカス V

 

 

 

サムソナイトの中でも人気のシリーズ。PCスペースのある収納部と、大きな荷物が入るメイン収納部が独立している構造です。ブルーグリーンのライニング(裏地)が、ビジネスシーンに遊び心をプラス。適度なカジュアル感がありながらも、スーツスタイルにマッチするアクティブ感のあるおしゃれなデザインが魅力です。

 

 

 

ブリーフィング(BRIEFING) 3Wayビジネスリュック BRF115219

 

 

 

BRIEFING 定番の 3WAY ブリーフバッグです。 ブリーフをメインとした 3WAY 仕様は、シンプルなビジネスバッグのデザインを持ちながら、通常の手持ち、ショルダーでの 2WAY 仕様にプラスし、さらに背面に収納可能なリュック用のストラップを付ければおしゃれなリュックスタイルとしても使うことができます。

 

 

 

③ポーター/ヒート 3wayブリーフケース(PORTER / HEAT 3WAY BRIEF CASE)

 

 

デザイン・耐久性・使い勝手の3拍子が揃っていて、外回りが多い営業マンや自転車通勤をしているビジネスマンにピッタリな鞄です。デザインはシンプルに仕上げられているので、幅広い層にマッチするシリーズです。

 

 

 

④ザ・ノース・フェイス  リュック Shuttle Daypack Slim NM81603

 

 

 

高強度で高級感のある1050デニールのコーデュラナイロンを採用し、ビジネスシーンでもおしゃれに使いたい人にとっては、違和感なく使用できるデザインに仕上げられています。また服に合わせやすい薄手かつ背負い心地のよい立体的な成型ショルダーハーネスを装備。

 

 

 

⑤ENGAGEMENT バックパック ビジネスバッグ EGBP-005/EGBP-001

 

 

ENGAGEMENT(エンゲージメント)は、現代を生きるプロフェッショナルたちに成功をENGAGE(約束する)バッグをコンセプトに生まれたブランド。PCはもちろん、L字ジップの収納部を2室と、ジップポケットを1室装備していることで収納面ではかなり優れています。

 

 

 

⑥PATH FINDER アベンジャー リュックサック PF1808

 

 

往年のパスファインダーを彷彿とさせるクラシックスタイルと近年の人気アイテムとなったトートデザインを中心としたリーズナブルなコレクション。アウター素材にはパスファインダーブランドの象徴であるバリスティックナイロンを使用するなど、こだわりを持つ反面、インテリアなどを工夫し軽く、扱いやすいアイテムです。

 

 

 

⑦BERMAS リュック ファンクションギアプラス コーティングリュック60058

 

 

BERMASは、創業当時からどこまでもバッグとしての基本性能にこだわり、 頑固なまでに品質と耐久性を探求してきました。ファンクションギアプラス コーティングリュック60058は、本体生地は強度と軽さを備えた1200d×600dポリエステルにPVCコーティングを施し、水濡れに強く耐久性に優れた素材を使用。また、ファスナーは表使いの止水タイプを採用し、耐水性と操作性を両立させました。

 

 

 

アルファ インダストリーズ  ビジネスリュック CBブルーライン A4PC対応 2ルームスタイル 4727

 

 

アルファ インダストリーズ は、1959年からアメリカ国防省と契約をしているミリタリーブランド。 徹底した生産技術と品質管理を背景に、カジュアルウェアブランドのトップブランドとして世界中に広く認知されています。このシリーズは、生地のCBコーティングはカーボンの様なマットなツヤ感で撥水性に優れ水を弾く特性があります。

 

 

 

 

Photo on Visualhunt

 

最後に

今回はブランド別におしゃれなビジネスリュックをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?移動の際や電車内などでも使い勝手が良く、さらに最近ではおしゃれなものも多く出ているので、おしゃれアイテムとしても使えることが人気の理由です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway
  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加