vol.23 株式会社BuySell Technologies
オフィスは、夢を実現させる場

新宿御苑から徒歩数分。四谷のビルの6階。なんだかいい香りがする……。2016年11月に『エース』から社名変更し、出張してその場で査定をする「スピード買取.jp」や高額商品をターゲットにした「買取プレミアム」などを運営する『BuySell Technologies』のエントランスだ。5年前までは0だった売り上げを80億にまで急成長させた企業でしかも、取締役自らが取材に対応してくださると聞き、どんな人が来るのかと思っていたら(イケイケだったらどうしようって心配した)、森泰一郎さんが気さくに迎えてくれた。

2016年10月01日
text by Azusa Yamamotophoto by Nozomi Ashizawa

清潔でオープンな空間

-あ、森さん、はじめまして。今日はよろしくお願いします!

森さん 

はじめましてー! さっそく行きましょうか。

-さっそく! さすがのスピード感!

森 泰一郎 (もり たいいちろう)

「IT×リアル」を合言葉に、不要品のリユース事業を展開する『BuySell Technologies』の取締役COO。経営管理やエンジニアのチームをまとめている。東京大学大学院経済学研究科を卒業し、在学中から教育系ベンチャーを起業……など、28歳という若さで華々しい経歴があるにも関わらず、とにかくノリのいい、近所の気さくな兄さん、という印象(失礼)。この人柄のよさで、社内に優秀な人材が集まっている予感。

6F

森さん 

ここで、うちのエンジニア、デザイナー、ウェブのマーケッター、あと営業のなかの企画や数字の分析しているチームが働いています。おーい、みんなー! 撮影協力してー!

-!?!?

突然の声かけにも関わらず、撮影に協力してくださったみなさん。そのまま打ち合わせに入る人たちも。

森さん 

うんうん、え、昨日のテレビで? 東大のクイズ王? なにそれ、見たかったわー! ……あ、すいません。テレビの話で盛り上がっちゃって(笑)。うちは平均年齢が28歳と、若いメンバーが多いんですよ。だから、いつもこんな感じですねー。

-なんか、学校みたいでいいっすね(笑)。

森さん 

6階のここは、オープンスペースになっていることも特徴ですね。コーヒー飲みながら、カジュアルにミーティングしたり。ここのガラスもボードとして使えるんですよ。

打ち合わせの際に、ガラスに企画のメモやコードを書き込んだりするそう。

森さん 

あとは、エンジニアの友だちを呼んでもらって、オフィスツアーをすることもよくあります。昨日も、外国のエンジニアの方に来てもらって。入って最初に言われるのが、「すごいいいにおいするね」って(笑)。

-あー! それ思いましたー!!

森さん 

そこで心をつかんでます(笑)。外国の方は感動する人多いですね。アメリカの大手IT会社のオフィスっぽいって言われます。

-外資系の企業だと、香りを大事にされるところも多いですよね。

森さん 

そうなんです。“それっぽくしてる”って感じです。うちは、見た目がイケてる会社じゃないので(笑)。そういうのを変えていかないと。この部屋は広報や採用にも使っています。

-スタッフに海外の方もいらっしゃるんですか?

森さん 

いますいます。エンジニアチームの部長はベトナム人なんで。うち、その辺はまったく気にしてないんで。日本語しゃべれなくてもいいと思ってる。優秀な方だったら、年齢も学歴も国籍も問わず。とりあえず遊びに来てくださいって感じです。

クリエイティブなチームが入る6階のミーティングルームは、シックなデザイン。

森さん 

お! ちょうどいいところに! 話聞かせてよー!

吉本さん 

え!? 僕ですか??

吉本 慎之介 (よしもと しんのすけ)

3か月前にクリエイティブ・コンサルタントとして参画。なんと、齢25にして、ウェブの構成や設計を考えるディレクター・プロデューサーの役割をはじめ、今話題の「スピード買取.jp」の新CMも吉本さんが関わったとか。取材中は終止、森さんにいじられていた、愛されキャラ。

アイデアが出てくるのは、ビジネスの場だけじゃない

-さっそくですが取材を(笑)。吉本さんは入社ほやほやだそうですが、前職はなにを?

吉本さん 

テレビの製作をしていました。

-へえ! 意外な経歴!

吉本さん 

そうですね(笑)。意外と。ただ、テレビにいた時は、ターゲットが大勢の人だったので、その先にどうつながるかっていうことがよくわからなかったんです。ここだと例えば、ウェブのマーケティングでこの先の事業にどうつなげるかっていうことを考えて、それが数字でも結果として出てくるので、自分のやっていることに対する意味を感じることができる。

森さん 

メンバーには、恵まれていますね。「ブランド価値をどうしたら上げていけるか」とか「仕事に誇りを持ってもらうには?」って常に考えてる人が多いです。

吉本さん 

たしかに熱気がすごいっすね。向上心が強い。この間も会社のメンバーと飲みに行ったんですけど、飲みの場でも仕事の話で盛り上がっていて、気がついたら会議になっていました。

森さん 

プライベートでも仕事の話になること多いよね。オフィスじゃない、別の空間だからこそ出てくるアイデアもあると思う。

6階のミーティングルームでは、アイデアを練るため、一人でホワイトボードに向かうという吉本さん。
8F

-お、8階に移動して来ましたが、全く雰囲気違いますね!

森さん 

そうなんです。全体に白で統一していて。こちらには、買取を希望するお客様もいらっしゃるので、会議室は全部ガラス張り。「オープン」「透明性」「見える化」であったり、「清潔」であるっていうことを大事にしています。

それぞれの会議室には、トランプをモチーフにした名前とあしらいが付いていた。
8階の会議室。買取の相談に来るお客様のために、一室は常時、開けてあるそうだ。
8階のエントランス横には、ミッション・ステートメントが。森さんの好きな言葉「クレームは100%企業悪と捉えて改善改革に取り組もう」。

森さん 

8階には、この会議室と、経理と人事と商品管理をするチームが入っています。誰かに話してもらいましょうか。お!

畑野さん 

!?!?!

畑野 真希 (はたの まき)

人事部を担当する、入社2年目のフレッシュマン。メンバーの就労時間をチェックしたり、仕事はまだまだ覚えることがたくさん! とのこと。趣味は、皇居ラン(一周5キロもあるらしいよ)。森さんに「今度一緒に走りましょうよ!」ととびっきりの笑顔で提案するも「絶対無理!」と、即断られていた。がんばれ、フレッシュ・畑野さん!

新しいことに挑戦できる場

-またも一本釣り……(笑)。畑野さん、お忙しいところごめんなさいね。さっそくですが、働く環境はいかがですか?

畑野さん 

あ、はい! よろしくお願いします。働く環境、ですか。うちはお客様から連絡が入るコールセンターの部署に女性が多く、シフト制になっていることもあって、残業が少ないと思います。わたし自身は、まだまだ覚えることも多いのですが、週末はしっかり休みもとれていますし、社内でも、上司との距離が実質近いので(笑)、相談もしやすく、いい環境であると思います。

こちらが畑野さんが働くチームのデスク。上司もみんなと同じ机と椅子を使用。たしかに、近い。

-畑野さんにとって『BuySell Technologies』って?

畑野さん 

新卒で入ってまだ2年半ですが、毎日新しい仕事が生まれて、そこに挑戦できる。どんどん新しいことをやらせてもらえるってことが嬉しいです。

-お気に入りスポットはどこですか?

畑野さん 

9階のプレイルームですかね。お昼休憩に行ってランチを食べたり、15分休憩のときに息抜きに行ったり。そこで他部署の人と初めて話したり、交流もありますよ。

森さん 

9階、行ってみましょうか?

9F

-おー! 光が差し込んでいい感じですね!

森さん 

9階に、コールセンターの部署が入っています。移転するときに、社員の要望で多かったのが、「休憩スペースがほしい!」という声。あと、女性の比率が多いので、「きれいなところ!」っていうのも(笑)。

要望が多かったという「プレイルーム」。休憩時間を過ごす女子たちがちらほらと(おじゃましました!)。

-それぞれの階に、特徴があるんですねー! 森さん、もうひとつお願いで、メンバーを集めて集合写真を撮りたいんですけど……?

森さん 

はいはい、了解ですよ! みんなー! 集合だってーーー!!!!

ということで、安定の“森さん号令”で、集合写真が撮れました。

-森さん、最後までほんとありがとうございます(笑)。ラストの質問! あなたにとって、オフィスとは?

森さん 

夢を体現する場、ですね。会社の夢、社内のメンバーの夢、お客様の夢って、いろんな夢がありますよね。 会社の夢だったら経理チームが、メンバーの夢だったら管理チームが、お客様の夢だったら営業チームがって、それぞれの夢の体現するのがオフィスだと思います。

-着地まで完璧! どうもありがとうございましたー!

株式会社BuySell Technologies

https://buysell-technologies.com
PALTビル
利用従業員数 約270人
利用坪数 約239坪(×3フロア)
移転時期 2015年5月
  • share
  • share
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway
オフィス取材を希望する方はこちら!!
Runway